ビットコインの入手方法の比較 - ビットコイン入手ガイド

menu
HOME » ビットコインガイド » ビットコインの入手方法の比較

ビットコインの入手方法の比較

ビットコインを入手する方法はいくつかあるわけですが、これらを比較してみると、どのような違いがあるでしょうか?
ビットコインの入手方法完全解説はこちら
たとえば基本的な入手方法となる販売所での購入と、取引所での購入とを比較すると、まず値段に違いがあります。
どちらもビットコインを現金で購入する点は同じですが、値段が高くなりやすいのは、販売所での購入です。
こちらはその業者が持っているビットコインを購入することになり、つまりは業者との取引になるわけですが、こちらは自分で条件に合う取引相手を探す手間などを省ける代わりに、値段が少し高くなっているのですね。

その代わり、購入は簡単です。
その業者が決めた値段を払えば、ビットコインを購入できます。
大手業者なら対応もしっかりしていますから、取引に慣れていない人でも安心です。
トラブルになる心配も少なめです。
それだけに、値段が少し高くなりやすいことは特徴として知っておくといいでしょう。

では取引所を使い、個人間でビットコインの交換や取引をしたらどうなるかというと、こちらは販売所を使ったときにはない手間があります。
自分で条件に合う取引相手を探さないといけませんし、トラブルに巻き込まれないよう、ある程度の自衛やノウハウが必要です。
その代わり、業者からビットコインを購入するのに比べると、値段が安くなることが多いです。
同じ予算でもこちらの方法を使えば、より多くのビットコインが手に入るでしょう。

このような値段の違いのほかに、購入の確実性にも違いがあります。
販売所の場合、ビットコインを買えないといったことは、あまりありません。
その業者の方でたくさんのビットコインを購入し、保持しているため、これが品切れすることは少ないからです。

それに比べて取引所では、ビットコインを買えないこともあります。
こちらではビットコインの取引を希望している人、それもビットコインを売りたい人がいないことには、それを買うという取引も成立しないからです。
ビットコインについてどのような取引を希望する人が多いのか、それはそのときどきで違いがありますから、いつでも売却希望者がたくさんいるとは限りません。
そのため、取引所ではいつでも必ずビットコインを買えるとは限らないのです。

同じような方法に見えても、販売所と取引所を比較すると、このような違いがあります。
確実性を重視するなら、少し割高でも販売所の方が向いており、逆に確実性は少し下がってもいいから、少しでもお得にビットコインを入手したいなら取引所が向いていますね。